http://www.watz-net.com/design
since1998

WATZ の ホームページ


INDUSTRIAL DESIGN OFFICE WATZ

カワイイ! カッコイイ! きれい! すごーい! ちいさい! おっきい! ほしーい!

きもちわるい! なんかへんだあ! こわい!・・・・・・・・・・・ 

モノを見た人、手にとった人、使った人達が発する言葉です。 

モノが少なかった時代は、人々の購買欲求の中に単純な所有欲というものが大きな割合を占めていたかもしれません。

しかし、現在は必要なモノが買えなくて困っている人はいないのではないでしょうか、

たとえば、書けるだけのボール ペンなら10円位からありますし、

腕時計も時間がわかるだけなら100円ショップでも買えます。

でも1,000円のボールペンや10,000円の腕時計を買っている人達がたくさんいるわけです。

お客さんは何に対してお金を払っているのでしょうか?付加価値という言葉があります。

機能が優れていることは当たり前の事なのです。

モノが豊富な現代、消費者が求めているものは、差別化であり、心を踊らせてくれるドラマであり、付加価値なのです。

それにこそお金を払っているのではないでしょうか。
                       
モノを見た人、手にとった人、使った人達がどんな言葉を発してくれるかと考えること、

それがモノづくりの原点だと考えています。 
      


■家庭用電気製品、オーディオ機器、文具、玩具など幅広い分野の経験と独自の市場分析で、
 インパクトのあるスタイリング、カラーリングを提案します。

■玩具、文具、雑貨、日用品、ギフト等のアイデア展開
■新素材、新技術等の応用アイデア展開
 立場を替えて、見方を変えていろんなアイデアを出してみる必要がある時、
 市場が求めている新しい価値を持った商品づくりのお手伝いをします。

■ハードパッケージのフォルムデザインワーク
■印刷用グラフィックデザインワーク
 商品の梱包材としてだけでなく、売り場で注意をひく、興味を持ってもらう、
 広告の一要素としてもパッケージデザインは大変重要です。
 パッケージの方法アイデアから写真撮影やロゴマークのデザインまでお手伝いします。

■企画に基づく機能、構造、素材の設定、機構開発、外装設計など幅広い分野の経験と、
 業種を越えたネットワークをフル活用してお手伝いします。

******連絡をいただければ、打ち合わせをさせていただきます。******



ボツ企画紹介



WATZのホームページ